戻る

Item Explanation

【MINSAHブランド】[八重山みんさー織][雑貨・小物][ストラップ][ネコポス便OK] 前タイプから紐の色や結び目が若干変わるなどリニューアル!苧(ぶー)入りお守り袋の中には、八重山上布に使用される苧麻(ちょま)の糸が入っています。“苧(ぶー)”は八重山に昔から言い伝えがあり、持つ人の魂を守り元気をつけるといわれ日常的に使われてきました。 シーンや用途も幅広く、いろんな所に吊り下げられる仕様になっており、身近な持ち物にお洒落なワンポイント!また、2001年度上半期に放送されたNHK『連続テレビ小説』シリーズのテレビドラマ、『ちゅらさん』で登場し一躍ご注文殺到したオススメ商品。 また、ミンサー織独特の“五つと四つ”の絣柄の意味には、「いつ(五)の世(四)までも末永く・・・。」という想いが込められており、大切な方へのプレゼントやお手頃価格なのでお土産にも大人気。日常生活用品のアクセントに伝統織物を取り入れてみてはいかがですか。 ■ 商品仕様 【産地】沖縄県石垣島 【材質】手織綿、苧麻 【サイズ】高さ約5.5cm 横幅約4cm マチ約0.5cm 【重さ】5g ※ご注意:モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。 [ネコポス便可]※箱入りギフト包装をご希望の場合はご選択いただけません。南国の自然をイメージした豊かな色彩とデザインの八重山みんさー織は、熟練した職人たちの確かな技と丹念な手作業により生まれます。五つと四つの絣模様には「いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く・・・」の想いが込められています。伝統工芸品「八重山ミンサー」織りは約400年もの昔から母から娘へ、さらには孫へと受け継がれてきた織物です。暮しの中に手織りの温もりをご提案。長く使えば使うほど、馴染んで愛着が湧いてくる、手織りにはそんな魅力があります。