戻る

Item Explanation

伝統的な枠組みに依拠せず学習内容の重要度に応じて内容を選択し、解剖図とテキストをバランスよく配置した見開き構成の解剖学書。胸部、腹部・骨盤部について解説。器官系の構造と発生の概観、臓器の要約等も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

プロメテウスシリーズの第2巻。原書はドイツThieme-Verlag社より2009年に刊行された。初版では「頸部/胸部/腹部・骨盤部」を扱っていたが、今版では胸部腹部の「内臓」として臓器を中心により系統的・効率的に学習できるよう再編されている。全体で100 ページの増ページとなり、「器管の発生」の章が冒頭に、「臓器の簡略データ」が巻末に追加された。「頸部」は第3巻の第2版「頭頸部/神経解剖」へ移動。【商品解説】