"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

ソワレ【Blu-ray】【ブルーレイ】 2枚組

Price
6,380 yen (US$51.43)
Item Condition
New Item
Product number
91399594
JAN
4907953218598
Desired Quantity
[Desired Quantity] is required. There is a problem with the information entered.

This item is sold to limited countries.
See unpurchasable countries

Please select delivery country

The item cannot ship to the selected country.

You are unable to buy this item because the item is sold out.

Please select an available item and click "Add to shopping cart".

Inventory information
Inventory status
unpurchasable countries
Iran
Iraq
There maybe descriptions or images that are not reflected in Buyee's item page as we kindly suggest you check out the original item page for further information.

Item Explanation

[ Translate ]

ふたりで逃げた。幸せだった。

<イントロダクション>
主演:村上虹郎・芋生 悠×脚本・監督:外山 文治
和歌山を舞台にした若い男女の切ない逃避行――。

★豊原功補、小泉今日子らによる「新世界合同会社」初プロデュース作品!

★実力派俳優・村上虹郎と、100人以上のオーディションから大抜擢された最注目の新星・芋生悠のW主演!

★長編デビュー作が「モントリオール世界映画祭2014」から正式招待を受けるなど、いま世界から注目を集める外山文治監督が、和歌山を舞台に描いたオリジナル作品

【解説】
豊原功補、小泉今日子、外山文治監督らで立ち上げた映画制作会社「新世界合同会社」の第1回目のプロデュース作品『ソワレ』。長編デビュー作『燦燦―さんさん―』(13)で「モントリオール世界映画祭2014」から正式招待を受けるなど、いま世界からも注目を集める外山文治監督が、和歌山を舞台に描いたオリジナル作品だ。主人公・翔太を演じる実力派俳優・村上虹郎と、100人以上のオーディションから大抜擢され、インディーズ映画で最注目の新星・芋生悠(いもうはるか)の2人をW主演に迎え、若い男女の切ない逃避行を映し出す。
それはひそやかな永遠の始まりだった。ある事件をきっかけに逃避行することになった青年と若い女性。とはいえ、ふたりは恋愛関係にあるわけではない。まだ出逢ったばかり。彼は彼女の、ある不幸な境遇を見るに見かねて、半ば衝動的に連れ出す。そうして始まった、ひと夏のひと旅。青年はその時間を「かくれんぼ」と呼び、女性は「かけおち」と称した。これはありきたりのラブストーリーではない。許されぬ罪を犯し、追われる身になった男女が、シリアスな状況下、それでも、それぞれに「生きる理由」があることを発見するまでを描く。それは、ささやかかもしれないが、静かに尊く、沁み入るような余韻を残す。

<Blu-ray仕様>
2020年日本/16:9 [1080p Hi-Def] スコープサイズ/カラー/111分/2層/2枚組/
音声:日本語 DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド

<特典>
【仕様・封入特典】
・アウタースリーブケース
・ポストカード(3枚組)

【映像特典】
・メイキング
・舞台挨拶集(完成報告会・公開記念舞台挨拶)
・予告集

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<スタッフ>
監督・脚本:外山文治
プロデューサー:豊原功補
共同プロデューサー:前田和紀
アソシエイトプロデューサー:小泉今日子

<キャスト>
村上虹郎
芋生 悠
江口のりこ
石橋けい
山本浩司

<ストーリー>
俳優を目指して上京するも結果が出ず、今ではオレオレ詐欺に加担して食い扶持を稼いでいる翔太。ある夏の日、故郷・和歌山の海辺にある高齢者施設で演劇を教えることになった翔太は、そこで働くタカラと出会う。数日後、祭りに誘うためにタカラの家を訪れた翔太は、刑務所帰りの父親から激しい暴行を受けるタカラを目撃する。咄嗟に止めに入る翔太。それを庇うタカラの手が血に染まる。逃げ場のない現実に絶望し佇むタカラを見つめる翔太は、やがてその手を取って夏のざわめきの中に駆け出していく。こうして、二人の「かけおち」とも呼べる逃避行の旅が始まった──

劇場公開:2020年8月28日(PG12)

発売・販売元:株式会社ハピネット
© 2020ソワレフィルムパートナーズ