"Buyee" 日本の通販商品・オークションの入札サポート・購入サポートサービス
Buyee

令和の化学者・鷹司耀子の帝都転生 プラスチック素材で日本を救う (宝島社文庫)

価格
770円 (6.20USドル)
商品の状態
新品
製品番号
32005034
JAN
9784299036032
希望個数
「希望個数」は必須入力です。 入力内容に誤りがあります。

選択された国への配送はできません。

こちらの商品は品切れです。

在庫のある商品を選択して、「カートにいれる」ボタンを押してください。

在庫情報
在庫の有無
販売不可国
表示されていない画像や情報がある可能性がありますので、詳細は元のサイトでご確認ください。

アイテム説明

[ 翻訳する ]

【ネット小説大賞(第9回)】明治34年。鷹司家の令嬢・耀子はわずか4歳にして合成繊維「66ナイロン」を作り出した。実はこの鷹司耀子、令和の時代を生きていた化学技術者が時代を遡って転生した姿で…。『小説家になろう』掲載を改題・改稿。【「TRC MARC」の商品解説】

応募総数14,271作品。第9回ネット小説大賞受賞作品。明治34年、鷹司家に生まれた公爵令嬢・耀子は、わずか4歳にして、合成繊維である「66ナイロン」を作り出すことに成功する。この幼い子供――鷹司耀子は、120年以上も未来の令和を生きる高分子化学者が時代を遡って転生した姿だった――。明治時代に転生した“プラスチックの専門家”が、現代知識を使って日本を化学立国に変えていく「ものづくり浪漫譚」です。【商品解説】

応募総数14,271作品。第9回ネット小説大賞受賞作品。明治34年、鷹司家に生まれた公爵令嬢・耀子は、わずか4歳にして、合成繊維である「66ナイロン」を作り出すことに成功する。この幼い子供――鷹司耀子は、120年以上も未来の令和を生きる高分子化学者が時代を遡って転生した姿だった――。明治時代に転生した“プラスチックの専門家”が、現代知識を使って日本を化学立国に変えていく「ものづくり浪漫譚」です。【本の内容】