"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

品質評価のカギをにぎるバイオ医薬品の分析法 知っておきたい基礎×一歩進んだ応用

Price
8,800 yen (US$67.68)
Item Condition
New Item
Product number
31979202
JAN
9784840754606
Desired Quantity
[Desired Quantity] is required. There is a problem with the information entered.

The item cannot ship to the selected country.

You are unable to buy this item because the item is sold out.

Please select an available item and click "Add to shopping cart".

Inventory information
Inventory status
unpurchasable countries
There maybe descriptions or images that are not reflected in Buyee's item page as we kindly suggest you check out the original item page for further information.

Item Explanation

[ Translate ]

バイオ医薬品の分析に必要となるタンパク質科学の基礎を解説し、各種の分析法を詳述。目的に応じたバイオ医薬品の品質評価のポイントがつかめる。『PHARM TECH JAPAN』連載を加筆修正し再構成。【「TRC MARC」の商品解説】

●何のために、何を分析すべきか、必要十分な分析法を選択できる!
●バイオ医薬品の製造に関わる品質管理者のみならず、研究開発段階の研究者、タンパク質科学に携わる研究者におすすめの1冊です。

バイオ医薬品の開発候補物質の探索から、原薬、製剤開発、製造管理、出荷試験まで、物理化学的な分析データは、品質評価を行ううえで非常に重要な要素です。
本書は、バイオ医薬品の分析に必要となるタンパク質科学の基礎知識として、タンパク質の構造・物性・機能を計測するさまざまな分析技術を紹介し、実際の計測にあたって知っておきたいスキルや失敗しないコツを解説しています。さらに応用として、実務に直結するよう、医薬品品質管理の観点から、その目的や必要性に言及し、バイオ医薬品の開発から製造までのさまざまなステージにおける分析法の選択・活用のポイント、各分析法とICHガイドラインや日本薬局方との関連性もわかりやすく解説しました。
※本書は、月刊誌「PHARM TECH JAPAN」の連載「バイオ医薬品の分析のコツ 品質評価のための基礎と応用」(全13回、2017年7月号~2018年8月号)をもとに加筆修正し、再構成したものです。【商品解説】