"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

妖精国の騎士Ballad 継ぐ視の守護者 4 (PRINCESS COMICS)

Price
660 yen (US$5.03)
Item Condition
New Item
Product number
31950165
JAN
9784253275217
Desired Quantity
[Desired Quantity] is required. There is a problem with the information entered.

The item cannot ship to the selected country.

You are unable to buy this item because the item is sold out.

Please select an available item and click "Add to shopping cart".

Inventory information
Inventory status
unpurchasable countries
There maybe descriptions or images that are not reflected in Buyee's item page as we kindly suggest you check out the original item page for further information.

Item Explanation

[ Translate ]

ハリストークの一件が落ち着いたものの、各地では獣の変異が続き、多くの犠牲者が出ていた。獣使いの村で暮らすアロラは、飼い犬のアヴィが魔物に呑まれた所を治療師・ロビンに救われる。数年後、アロラはアルトディアスの旧城でロビンと再会し、継ぐ視の塔の次席守護者であるロビンの弟子となった。
 国王を歓迎する宴会の夜、継ぐ視の塔の地下で、忌毒の蛇に浸食されたアヴィの姿をアロラは発見する。アヴィが国王の生命を分けられて生きているという事実を知り、アロラはアヴィとの別れを決意。客人の水竜の妖精王が、国王とアヴィから忌毒の蛇を抜き、国王は力を取り戻し、アヴィは死亡した。落ち込むアロラが帰郷を願い出ようとした時、風の都を狙う何者かが、アロラの掌紋を利用して継ぐ視の塔に侵入するが、ロビンとファラントに発見され逃走する。
ファラントに命じられ、アルトディアスを狙う何者かを追跡するアロラとロビン。ロリマーを経て、塔の地図を売ったという楽師、レヴィアス・ノックスを捕獲し、二人はラドルールにたどり着く。そこからアロラはレヴィアスと共に獣使いの村に帰郷し、一方、ロビンは一人でラドルール城の奥の院からブレックヴァンの死者の都の探索を続けていた。そこにいたのは、敵の放った毒蜂と、蛸頭なる怪物で…!?【商品解説】

アルトディアスを狙う者を追跡するアロラたち。ロビンがラドルール城の奥の院からブレックヴァンの死者の都を探索し瀕死の状態に…?【本の内容】