"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

【直筆サイン入りカレンダー】元木聖也カレンダー 2020.04‐2021.03【TOKYO NEWS magazine&mook(honto)限定】

Price
2,750 yen (US$22.14)
Item Condition
New Item
Product number
30073982
JAN
2718630203262
Desired Quantity
[Desired Quantity] is required. There is a problem with the information entered.

This item is sold to limited countries.
See unpurchasable countries

Please select delivery country

The item cannot ship to the selected country.

You are unable to buy this item because the item is sold out.

Please select an available item and click "Add to shopping cart".

Inventory information
Inventory status
unpurchasable countries
Iran
Iraq
There maybe descriptions or images that are not reflected in Buyee's item page as we kindly suggest you check out the original item page for further information.

Item Explanation

[ Translate ]

本商品は㈱東京ニュース通信社公式サイト[magazine&mook]限定特典つき商品です。

<特典内容>
直筆サイン入りカレンダー
※特典は無くなり次第終了となります。
※直筆サイン入りカレンダーは、発送が発売日以降となりますので予めご了承ください。

【販売期間】
2019年12月24日(火)正午~2020年1月22日(水) 午前11:59まで

俳優・元木聖也が、自慢のパルクールをテーマに撮影!
アクロバティックな技は必見!!

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(’18~’19)に、“第7の戦士”高尾ノエル役で出演し、脚光を浴びた元木聖也。’20年は舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」や7年ぶりとなる「タンブリング」2020などへの出演が決まり、ますます勢いに乗る彼が、2020年度版カレンダーを発売します。

今回は元木たっての希望で、自身の特技である“パルクール”をテーマに、全編撮影を敢行。街中、遊園地、夜景、公園…など、さまざまな場所で披露されたアクロバット技は一見の価値あり! 俳優のカレンダーとしては異色ともいえる、パルクールによるダイナミックな構図のカットはもちろん、一転、26歳らしい落ち着いた表情のシリアスな姿とのギャップも見どころ。ここでしか見られないショットが満載の、全32ページにわたるブックスタイルのカレンダーです。

【コメント】
2020年度カレンダーを出すことが決まりました!!!! 
今回のカレンダーは、僕の特技であるパルクールを生かして撮影しました! 
スタッフの皆さんとたくさん打ち合わせをして、「こう撮りたい」とか、
「ここでシャッターを切ってほしい」など相談しながら、
最高の1枚1枚をカメラに納めた写真がカレンダーになっています! 
僕のおすすめカットは、今しか撮れない、渋谷で撮影したカットです。
本当に最高の出来になったと思います。
このカレンダーでしか見られない写真が盛りだくさんです! 期待して待っていてほしいです! そして、ホントにたくさんの方に見てほしいです! 
こだわり抜いた2020年度カレンダー。楽しみにしていてください!

【プロフィール】
元木聖也(もとき せいや)
1993年10月6日生まれ。東京都出身。天秤座。B型。
’09年にデビュー。’11年、ミュージカル「テニスの王子様 青学vs聖ルドルフ・山吹」に出演し、注目を集める。’13年からは子ども向け番組「おとうさんといっしょ」(NHK BSプレミアム)に体操のお兄さん“せいやくん”として活動。’17年にし「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)で連続ドラマ初レギュラー、さらに「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)に高尾ノエル役で出演し、幅広い層からの支持を受けている。
’20年は、舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」、舞台「タンブリング」2020に出演する。

(内容は変更になる場合がございます)
画像はイメージです。【本の内容】