"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

Hashire! Metro

Price
3,300 yen (US$23.63)
Item Condition
New Item
Desired Quantity
[Desired Quantity] is required. There is a problem with the information entered.

The item cannot ship to the selected country.

You are unable to buy this item because the item is sold out.

Please select an available item and click "Add to shopping cart".

Inventory information
Inventory status
unpurchasable countries
There maybe descriptions or images that are not reflected in Buyee's item page as we kindly suggest you check out the original item page for further information.

Item Explanation

[ Translate ]

ゲームマーケット2018春(東京)で発売されます。 このゲームは、プレイヤーが発展を続ける帝東の街の開発主任として、鉄道網を作っていくことを目指すゲームです。 やることは簡単で、順番にタイルを1枚引いてきてそれを同じ色のラインが繋がるように並べていくだけです。駅と駅が同じラインで繋がると「路線区間」が完成し得点が入ります。そして最終的に一番高得点を稼いだプレイヤーの勝ち、となります。 タイルを並べていくゲームは色々ありますが、このゲームの特徴的な点は、 手札に1枚タイルを持った状態からプレイを開始して、常に1枚タイルを持っていられるということです。 条件が合致すれば新たに引いてきた1枚と合わせて一度に2枚のタイルを置くことができるので、ずっと我慢してから狙い澄まして2枚同時置きで一挙高得点を叩き出すこともできます。 他に高得点を狙うコツとしては、コンボを狙うというのがあります。 タイルを置いたときに一度に複数の「路線区間」を完成させることでその路線区間全ての得点が一気に入ります。違う色のラインが併走しているのは分かりやすいコンボ狙いのタイルですが、同じ色のタイルでも途中で分岐している箇所があるとコンボを作ることができます。こちらは見落としがちなので他のプレイヤーを出し抜いて高得点を狙えるかも? 路線は全部で赤・青・黄色・ゼブラ模様の4種類があります。 路線ごとに少しずつ特徴があり、例えば青は駅の数がとても多く簡単に「路線区間」を作れますが点数は低め、逆に赤は駅の数は少ない代わりに高得点が狙える特急っぽい路線といった感じになっています。 全部で60枚あるタイルは全てデザインが異なります。 タイルに描かれているのは架空の街ですが、モデルとなっている駅があったり、面白いランドマークが存在していたりして、全部タイルを並べ終わってから見てみると、なんとなく見たことがあるような感じの都市ができあがっていることでしょう。
This is a consignment product sold at Japanese board game sites. May only are sold on this website or Tokyo Game Market or Osaka Game Market.